読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さぶかるもん

アニメ歴約20年、ドラマ歴約5年の硬派オタクによる備忘録

『迷家-マヨイガ-』1~3話 感想

1話の印象は、三谷幸喜的な群像コメディをやりたいのかなと思いましたが、話が進むにつれ、海外ドラマの『LOST』みたいなミステリサスペンスに。

登場人物が多く、それぞれのキャラをしっかり生かしきれるのか不安だし、極端な性格のいかれたキャラクターが殆どで、感情移入しづらい部分があり、現段階ではこの人たちがどうなろうと何とも思わず、見ていて疲れてしまいます。キャラ設定を確認したら、多くがまだ10代で、それがデザイン含めて、一見して全然判らない描き方なのは意図的なのかどうなのか。